老後は都会暮らし?田舎暮らし?☆そのメリットデメリット


水廻りのリフォームは重要

私の旦那の実家はだいぶ古く、築四十年近く経っています。見た目もいかにも昔ながらの日本家屋で古臭いです。しかし、毎年泊まりに行くのですが、あまり不便を感じないのです。聞いたところによると、どうやら何回もリフォームを繰り返しているとか。そうやって使い勝手の悪い部分をリフォームしていけば、住み心地の良い居住空間を保てるんですね。ちなみに旦那の実家はどこをリフォームしているかというと、まずお風呂です。浴槽は丈が低く、ちゃんとバリアフリーになっていますし、タイルがひんやり冷たい石のタイル、なんてこともありません。シャワーのお湯の温度調整が難しくて、熱湯もしくは冷水しか出てこない、などということもありませんし、そもそもシャワーから水が出てこない、ということも勿論ありません。それからキッチンもリフォーム済みです。古いキッチンは長く使っているとどうしてもあちこちがべた付いて気持ちが悪いですよね。リフォーム済みのキッチンは、かっこいい人工大理石のシステムキッチン。だからお姑さんも気分よく料理が出来るみたいです。やはり水回りのリフォームは大事だと思いました。


Copyright (C)2015老後は都会暮らし?田舎暮らし?☆そのメリットデメリット.All rights reserved.