老後は都会暮らし?田舎暮らし?☆そのメリットデメリット


子育てと間取りの関係

子育てと住宅の間取りや環境って、とても大切なことなので、こだわるポイントがたくさんありますよね。

将来的には一人一人に子供部屋を与えたいと思うのですが、子供が小さいうちはそれぞれがバラバラに過ごすと、例えば危険な遊び方をしていたり、思わぬ事故が発生したりと、目の行きとどかない部分が出てきます。やはり判断できるようになる年頃になるまでは、同じ空間で過ごせる広さを確保して、必要になった時期に個室にできるよう仕切れるのが理想です。

勉強も子供部屋で行うより、家族が集うダイニングでした方が効率が良いとされているので、キッチンで食事の支度をしながら、様子が見られるような対面式のキッチンである事も理想ですね。

そして、やっぱり幼稚園や保育園、学校や公園にも近い方が便利ですよね。園の送り迎えも徒歩圏内だと、長い時間、園バスに乗っている事もないし、学校の体育祭などの行事も近いと歩いて行けるので、駐車場の心配などもしなくて済みます。

公園デビューも気軽にできるし、子供同士で遊ぶ年齢になっても様子が分かって安心ですよね。


Copyright (C)2015老後は都会暮らし?田舎暮らし?☆そのメリットデメリット.All rights reserved.